アイプチで自然な二重になった

アイトークもいいですが、アイトークの透明版の緑のものが良かったです。アイトークのピンクのものは透明になるまで乾かして使わなければならなく白さが残ってしまったりしましたが、アイトークの緑のタイプはもともと透明なので自分のいい感じの具合で跡がつけれてさっぱりとした感じです。いろいろなアイプチを試して来ましたがその中でも1番緑の透明アイトークがよかったです。もうこれを一度使ったら私は他のものを試そうとも思わなくなりました。
2. アイプチのやり方を書いてください
アイプチのやり方は、まずまぶたの皮脂を濡らしたコットンなどでしっかりとります。そうすることによってすぐ取れなくなるとおもいます。そうしたらプッシャーで二重にしたいラインにあとをつけます。この時幅を大きくしすぎると自然な二重にはなりません。いい具合のところにあとをつけたら二重のりをつけて乾かします。しっかり乾かさないとしっかりつきません。乾かしたらさっきあとをつけたあたりにプッシャーで押し込み完成です。
3. アイプチの良いところは何ですか?
簡単に二重にできてしっかりつけさえすればちゃんと1日持つことです。アイシャドウの上からでもノリはつきます。二重テープだとアイシャドウの上からはつかないことがおおいので二重テープの下にアイプチを塗ってから二重テープをつけるとしっかりついてくれるところもアイプチは様々な使い方ができるのだと思う。一度に塗る量は少ないのでかなり持つので失敗してもなんどもやり直せるからいいです。匂いもなく肌にも優しいと思います。
4. アイプチについて思う事を自由に書いてください
アイプチはつけまつげをつけるときのノリにもなってつけまつげ付属ののりでは取れてしまうことがほとんどですが、アイプチをつけまつげにぬると絶対と言って良いほどとれません。アイテープの下に塗れば粘着力も増して絶対にアイテープが撮れることもないので本当に一本で何通りの使い方ができることがすごいなと思います。アイプチにあまりハズレはなくなにを買ってもしっかりつくしオススメです。二重に簡単になれるし汗にも強いと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする